08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.04.12 (Thu)

未来塾つながり ~自主上映会のご案内~

皆さん、こんにちは。

先日、「福島百年未来塾」に参加された方より、福島市内での映画上映会のご案内をメールでいただきました。
こういうご連絡って、うれしいですね。
詳しくは以下に転載しましたので、ぜひご覧下さいませ。


自主上映作品「天から見れば

【More・・・】

こんにちは「世界一の故郷福島を創る会」の遠藤一朗です。
(あかるい会社『あっとほーむズ』代表・(株)五島屋取締役社長)

だいぶ暖かくなってきましたね。桜もそろそろで何となくウキウキしてまいりました、福島県各地でも様々なイベントが開催されております。
皆様もそれぞれの場所でご活躍されていることと思います。

さて来る4月21日(土)に映画の上映会を開催することになりましたのでご連絡を差し上げました。



自主上映作品「天から見れば」

上映日時:2012年4月21日(土)/13時開場 13時30分開演 15時10分終了予定
場所:コラッセ福島4階 多目的ホール
入場料:1,000円
定員が100名
ですので参加ご希望の方は事前にご連絡いただければ座席件を確保いたします。

私は今年の2月に友人から誘われてこの映画を拝見させていただきました。

小学校3年の時に事故に巻き込まれ両腕失い絶望の淵にいた少年が、一人の尼さんと出会うことにより大きく道が開かれ、現在は両腕のない画家として活躍されているドキュメンタリー映画です。ご本人も出演されて心の葛藤、希望を見出した時の歓び、現在の心境などを丁寧に語られております。

私はこの映画を拝見し、人間の持つ可能性、すばらしさを痛感いたしました。
どんな状況にあろうと、どんな試練の中にいようと、最善の道が必ずあるという確信をいただき感動いたしました。原発事故の真っただ中にいる私たちですが、最善を求め続け自らからが行動を起こし、力を合わせて努力すれば道は必ず切り拓かれると思います。

そしてもう一つ、人と人が出会うことの意味、70億人の人がいて、遥か彼方から続く時間軸の中で今というこの一点で出会うことの意味、決して偶然ではない出会い、だからこそその一つひとつの出会いを大切にすることの大切さ。
私が感じたのは一期一会の必然を受け止め、出会った方々の道が拓かれるような私でありたい、よきご縁になりたということでした。
この映画を通してお一人おひとりの中に未来への希望や挑戦する勇気があふれることを心から願いお誘いさせていただきます。

何かとお忙しい時期とは思いますが、万障お繰り合わせのうえ是非ご参加いただけますようお願い申しあげます。
またお子様やお知り合いの方をお誘いいただければ幸いです。
最後になりましたが皆様のご多幸を心からお祈り申しあげます。 遠藤一朗

スポンサーサイト
13:13  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shiratakanora.blog37.fc2.com/tb.php/225-55598028

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。