12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.01.27 (Fri)

白鷹の積雪状況

皆さん、こんにちは。
全国各地、寒いようですね。
白鷹も業務用冷蔵庫の中にいた方が暖かい日が続いています。
そんな中、久しぶりの積雪にスイッチが入ったわが娘。

白鷹の積雪状況と雪の楽しみ方をご覧下さい。

[広告] VPS
スポンサーサイト
16:46  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2012.01.24 (Tue)

「うまれる」上映会 ぶじ終了しました。

皆さん、こんにちは。

22日の「うまれる」上映会が、お陰さまでぶじに終了いたしました。
ご協力いただいた多くの方々や、ご来場くださった方々にお礼申し上げます。
上映後の反響の大きさに驚いています。
ありがとうございました。

以下、「おきたま うまれる」から、上映後にメンバーがアップした記事を転載いたします。



『うまれる』おきたま上映会が、昨日1月22日無事終了しました。

実行委員の予想をはるかに超えるたくさんの方々がお越しくださいました。

0歳の赤ちゃんからおじいちゃん・おばあちゃん世代の人生の大先輩まで、
ご来場いただきました皆さま、本当にありがとうございました。

その方々を「楽しんできてね!」と快く送り出してくださった
ご家族の皆さま、ご協力ありがとうございました。

たくさんの方々の目に留まるよう、ポスター・チラシの掲示・配布、
チケット販売をしてくださった
施設・店舗、友人・知人の皆さま、ご協力ありがとうございました。

そして、この二ヶ月毎週末のように行ったミーティングで家を空けることが多くても
黙って見守ってくれ、
当日も設営撤収から子守りまで一日中協力してくれたわたしたちの家族、
2,3時間になることもあったミーティングにも毎回付き合い、
当日も一日会場で思い思いの楽しみを見つけ、共に過ごしてくれた子どもたち!
(胃腸炎もインフルエンザも寄せ付けず、元気に全員出席でした!)
ほんとうにありがとうございました。

また、運営面の至らなさから快適にご鑑賞いただけなかった部分について、
深くお詫び申し上げます。

特に午前中の回にご来場の皆さまには、会場駐車場の除雪が間に合わず、
多くの方に駐車をお待たせしてしまい、申し訳ありませんでした。

さらに、来場される方の各回ごとの予測数の把握が不十分であったため、
着席までお待たせし、お席が窮屈になってしまいました。
また、一部の方には午後の回にまわっていただくことになってしまいました。
どちらもほんとうに申し訳ありませんでした。

その他も至らない点が多々あったかと思いますが、
それでもこの映画『うまれる』が紡ぎだす時間を皆さまと共に過ごせたことを
メンバー一同、心から嬉しく思っております。

ありがとうございました!

いそぎ、まずはお礼申し上げます。
14:46  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.01.21 (Sat)

映画「うまれる」、明日22日上映! お待ちしています!!

皆さん、こんにちは。

白鷹はず~っと晴天続き。
でしたが、今日から徐々に崩れるようです。
それでも、いまストーブもつけずにこうしてキーボードを打っていられます。

さて、いよいよ明日22日、映画「うまれる」上映日となりました。
子どもの遊び場や授乳スペースもバッチリです。
お近くの方々、ぜひお越しください!
また、映画上映後は、山形市在住の誕生学アドバイザー・わだゆきこさんをお招きして、短時間のトークセッション=語らいの場を設けることにしたそうです。
15分程度を予定しているので、ご興味のある方はぜひご参加下さいませ。

詳しくは、リンクにある「おきたま うまれる」のブログをご覧下さい。
一足先に試写したスタッフの感想なども更新されています。


映画『うまれる』おきたま上映会
日時 2012年1月22日(日)
   1回目 10:30~
   2回目 14:00~

会場 白鷹町文化交流センター Ayu:Mあゆーむ
20:55  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.01.10 (Tue)

石巻の皆さん、ありがとうございました。

皆さん、こんにちは。

白鷹は二日続けて、きれいな月夜。
昨夜は気温が、マイナス10℃まで下がったようです。

さて、こちらも年末のお話です。
ある日、覚えの無いお名前で小包が届きました。
開封してみると、じゃ~ん(写真が悪くてすみません)!

PAP_0002_convert_ishinomaki.jpg

11:18  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.01.04 (Wed)

福島県の有機農業ネットワークさんから

新しい年になりました。
今年もよろしくお願いいたします。

さて、大晦日に以下のメールをいただいていました。
遅くなりましたが、転載させてもらいます。



年の瀬にあたり、ふくしま有機ネットからの訴え
~有機農業者・減農薬生産者のコメの支援をお願いします~

3・11大震災・原発事故に揺れた2011年の年末にあたり、この1年の温かいご支援、ご協力に心から感謝を申し上げます。

年の瀬のこのときに、伊達市(霊山町)のイチゴ農家、二本松市(東和町)のりんご農家が自ら命を絶ちました。もうこれ以上農民から犠牲者を出さないでください。福島県の米は農協の倉庫に業者の倉庫にそして農家の納屋に生き場をなくして年を越す状況にあります。

とくに消費者との産直で取り組んできた有機米、減農薬米の生産者の「これでは年を越せない」との悲痛な声に耳をかたむけてください。

すでに報道されているように、検査の結果100ベクレル以下は95%(不検出は85%)であり、基準値を超えたのは0・3%です。もちろん検査し、不検出の米のみの支援をお願いするものです。出荷停止となっている伊達市小国地区などの地域は特異な例であり、それをもってすべての福島県産米が否定されることは悲しくてなりません。セシウムの米への移行が極力少ないことが検証され、来年の米づくりに光りが見えてきているこのときに、この希望の芽に心を寄せて下さい。

責任は東電にあり、農民を責めることができるでしょうか。

原発のない新しい時代を創るために今こそ、都市と農村の新しい関係を構築していくこと、私たち農民も農の営みを続けて、さらに安全安心なふくしまを再生していくことを約束して、緊急に米のご支援を訴えさせていただきます。

                         2011年12月30日

                          NPO法人福島県有機農業ネットワーク

                                 理事長  菅野正寿

ホームページ⇒http://www.farm-n.jp/yuuki/index.html
ブログ⇒http://fukushimayuuki.blog.fc2.com/blog-entry-6.html
二本松農園ブログ(ツイッター連動)⇒http://nihonmatufarm.blog65.fc2.com/blog-entry-349.html

12:26  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。