01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.02.20 (Sat)

「やまがたの食卓」にノラのメンバーが参加します。

今日、初日の「未来の食卓」。

同時開催の交流イベント「やまがたの食卓」にしらたかノラの会メンバーの新野が参加させてもらえることになりました!
(ワンストップコヤマさん、ありがとうございます!)
ご来場される方がいらっしゃいましたら、ぜひお声がけ下さい。
※応募多数で参加申込の受付は終了とのことです。
スポンサーサイト
10:51  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.02.18 (Thu)

「未来の食卓」が山形で上映されます。

「未来の食卓」という、「南フランス・バルジャック村の1年間を描き、オーガニックブームを巻き起こしたドキュメンタリー」映画(公式サイト)が、山形市のフォーラム山形で上映されます。
上映日時は、2月20日(土)~26(金)の午前10時と午後7時(上映時間112分)です。

昨年秋ごろから首都圏などで上映されていた(らしく)、見た方から「見た方がいいよ」「地元で自主上映しようなか」などと、なにやら人の気持ちにスイッチを入れてしまう映画のようで、気になっていました。
上映実行委員会の皆さま、ありがとうございます。

委員のお一人、しらたかノラの会会員・新野の野菜を販売していただいている「ワンストップコヤマ」さん(お店のHP)のご厚意で、初日に開催されるイベント(オーガニック交流会「やまがたの食卓」)にノラの会のチラシを置いていただく予定です。
本当は会場入りできれば良いのですが。。。
ご来場されましたら、ぜひ手にとってご覧下さい。


まったく別の話ですが、昨日、久しぶりに外食しました。
前から気になっていたお店で、おにぎりや餅、玄米ご飯が食べられるお店で味付けもよくて、娘に振り回されながらもおいしくいただきました。
で、添えられたサラダを見ると、生のトマトと胡瓜を発見!
両方とも「生」を食べるのは、約半年振りの経験。

サラダを食べながら、お米や味付けにこだわるお店なのに、サラダは普通のサラダなんだなぁ(なくてもいいのに)、と少々不思議に思ったのですが、そんなことを不思議がる上に半年も生のトマトや胡瓜(ナスやピーマン、トウモロコシも)を食べていない、子供に食べさせていない人間が意味不明って感じる人もいるんだよなぁ、と。

今年は秋までトマトも胡瓜も食べられるようにキチンと面倒を見るゾ!
14:22  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)

2010.02.16 (Tue)

「きばる」さんの甘夏到着!

P1060110_convert_20100216105035.jpg

熊本県水俣の生産者グループ「きばる」さんから、今年も甘夏が届きました。
HPはこちら

P1060111_convert_20100216105052.jpg

P1060112_convert_20100216105113_convert_20100216112732.jpg


開封すると、「この甘夏を食べてくださる皆さんへ」と、甘夏ができるまでの様々な事柄や食べ方、保存方法などが丁寧に書かれたお便りが、作られた方のお名前入りで入っていました。

農薬は年間5回以下、8月以降収穫までは不使用、除草剤・防腐剤・ワックスもなし。
有機肥料を年間1反当り300kg以上、施肥。

平たい田んぼと違って、斜面での作業は、ご苦労も多いことと思います。
マーマレードやパウンドケーキの原材料に、大切に使わせていただきます!
11:39  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.02.16 (Tue)

都内では見つからない探し物。

「自分の国では鳥のえさを売っているところで簡単に手に入るのに、ココではどこにもない」

作品制作に必要な素材が手に入らない、と留学生から相談を受けた、
都内にあるアジアからの留学生の宿泊・研修機関のスタッフの方からお電話いただきました。
「山本さんのところならあるかと思って」

あります、あります!
と、さっそくお送りしたのが、モミ。

P1060109_convert_20100216105012.jpg


お電話をいただいた方の勤務先は、僕の実家のすぐ近く、通っていた小学校と同じ通り沿いにあります。
僕が小学生だった25~30年くらい前は(もうそんな昔なのね)、すぐ近くに個人のお米屋さんがありました。
お店の奥にゴ~ゴ~とうなりを上げる機械があり、今思えばあれが籾摺り機だったんでしょうか?

と、書いてみて、「あれ、お米屋さんには籾、玄米どっちで流通していたんだろうか?」と
基本的な流通事情についてまったく無知なことに気づきました。
11:26  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.02.15 (Mon)

60~70年代の若者が、60~70歳代になりました。

1978年に、置賜地方の若い農業後継者たちが集い、作られた「置賜百姓交流会」。
しらたかノラの会の菅原もメンバーの一員です。
メンバーが還暦を迎え、想いをぶつけ合ったジャーナリストの方が古希を迎えられたのを期に、「もう一度百姓の原点に立ち、これまでの実践を持ち寄り本音で語り合ってみたい」と、「東日本百姓交流会」を開催されます。
詳細などはコチラ↓
16:20  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.02.14 (Sun)

だんだん、ぬくぬく?

バレンタインデー&春節という、何年に一度の組み合わせか分かりかねる今日、
白鷹は鉛色の空に雪がちらほら。
演歌が流れてきそうな日曜日です。

P1060099_convert_20100214100818.jpg

今日も、町を縦貫する国道287号線沿い(写真は裏道から撮りました)にある、産直市場「どりいむ農園」さんにお餅を出荷してきました。
ここには、市内の農家さんの野菜や豆、雑穀、漬物、花、惣菜、工芸品、などなどあらゆる品物が揃っています。
ぜひお立ち寄り下さいね。

「どりいむ農園」さんHP

品出しの道すがら、田んぼを見れば、雪が解けはじめているではありませんか。
「演歌」的モノトーンから、さまざまな色で視界が埋め尽くされる春までもう少し。
今年は何を、どんな風に作ろうかなぁ。

P1060100_convert_20100214100844.jpg
10:29  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.02.11 (Thu)

隣の芝生は~?

P1060094_convert_20100211154617.jpg

しらたかノラの会の餅ラインナップ! ではなく、さまざまな業者さんのお餅を集めてみました。

「餅の味なんて、みんな一緒じゃないの」と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、さにあらず!
こし、のび、のど越し、米の味、一枚の大きさなどなど、製造方法や味覚にかかわることから、
包装や包材、餅の並べ方などなど、学ぶ要素がたっぷりあります。
各メーカー、生産者の皆さま、大事に試食して、私たちの肥やしにさせてもらいます!
16:17  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.02.08 (Mon)

「ファンブログ」のIさんおめでと~!

しらたかノラの会の「ファンブログ」を書いてくれている、関東在住のIさんに昨日、第一子が誕生しました!
写メありがとう。
かわいい女の子。
母となり今頃、不眠不休状態に突入!でしょうか。

事情も理由も良く分からない(というか、ノラのメンバーが分かろうとしなかった)院生が来て、
一緒に飲み食いして、作業の手伝い、子守りをしてもらい、HPを作ってもらって、ブログまで書いてくれて。
いつの間にか、ノラの会がお世話になることの方が多くなりましたね。

会う機会は減るでしょうが身体に気をつけて下さい。

(個人的な出来事だから、ブログに書くか迷ったけど、うれしくて書いてしまいました。Iさんごめん!)
16:07  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)

2010.02.06 (Sat)

真っ白な雪国に黄色い贈り物!

白鷹は、ただ今吹雪いています。
朝日連邦も吹雪の向こう側にかくれんぼ。
いわゆる大雪です。
今夜はもち米の洗米、夜明け前に脱水。
かなり冷えそうな予感がします。

そんな雪国に、瀬戸内の向島に暮らす友人からキラキラ黄色い果物が届きました!
わが家の玄米をほんの少しおすそ分けしたら、ダンボールいっぱいのかんきつ類が。
八朔、ネーブル、いよかん、ポンカン、みかんが山盛りです。
ノラの会のみんなやお世話になっている人たちで、パクパク食べています。
おしょうしなっし!

P1060087_convert_20100206113535.jpg

このキラキラした果物と友人の暮らすところと暮らし方をぜひご覧下さい。

しまなみアースガーデン
マクロビオティック勉強会
パーマカルチャーネットワーク広島
11:59  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2010.02.05 (Fri)

久しぶりのスチールカメラ

愛知県内のお取引先からのご依頼で、商品の写真撮りをしました。
いつものデジカメは上京中の妻が持ち歩いているのに気づき、3年以上使っていないスチールカメラを引っ張り出してきました。

晴天で強すぎる日差しをよけながら野外でパチリ。
寒くて小刻みに震えながら、視力も弱くなったのか、ピントが合わず、難儀しました。

umekomachi_image2_convert_20100205174555.jpg

↑これは、「梅小町」。
小粒の青梅を塩で漬け、赤シソで着色した、かわいらしい梅漬け。
(今気づいたのですが、この写真では大きさが分からないじゃないかぁ~)

carrotcake_image1_convert_20100205174512.jpg

↑気を取り直して、こちらは「キャロットケーキ」です。
すりおろし人参が甘くておいしいケーキなのです。
この写真は、大きさが分かってよろしいですな(あっ、人参は小さめサイズです)。


bananacake_image1_convert_20100205182723.jpg

↑ケーキシリーズ! 「バナナケーキ」です。
フィリピンのバランゴンバナナ(なんと、農薬不使用!)の甘さとしっとり感がたまりません。
バランゴンバナナについては、下のHPをご覧下さい。


バランゴンバナナ(オルター・トレード・ジャパンさんのHP)


ph_applecake3_convert_20100205182829.jpg

↑こちらは、「アップルケーキ」。
農薬に替わる防除方法を確立して、低農薬で栽培されている同じ郡内の生産者さんから、蜜たっぷりの「ふじ」リンゴをいただいて、作っています。
やっぱりおいしいのです。
18:21  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.02.04 (Thu)

ぞーこー太郎のブログです。

昨日の節分は、寒い一日でした。
餅搗きを終え、夜7時過ぎに帰宅し、手を洗おうと水道をまわしたら凍結一歩手前。
白糸のような水流にビックリしました。

さて、いつの間にか、当「しらたかノラの会」会員で唯一、長井市に暮らす仁君のブログが引越ししていました。
長井市で自家製そば粉だけで手打ちする蕎麦屋「蔵高宿(ぞうこうじゅく)」を切り盛りしています。
ぜひご覧下さい。


ぞーこー太郎 蕎麦屋の冒険
12:52  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。